集中ブースやOA機器の仕切りはマッフルにお任せ!

流行りのオープンオフィスを取り入れたけど…このようなお悩みはありませんか?

●電話やシュレッダーの音など雑音が気になる
●他の人の視線を感じて業務に集中できない
●個人ワーク席でじっくり考えながら仕事をしたい
●少人数での打ち合わせに適したスペースが欲しい

近年、オープンスペースを取り入れている企業が増え、圧迫感を感じない広々とした空間での業務は快適度が高いと人気です。
しかし、オープンスペースでは雑音や他の人の視線を感じて業務に集中できないということも多々あります。

そこで、おすすめしたいのがッフル】の集中ブース
優しく包み込むようなアール形状と柔らかく圧迫感のない表面材で囲む仕切りは集中力を高めてくれます。

また、マッフルで囲む仕切りはOA機器を囲むにも便利です
今回は、マッフルの特徴や主なラインナップをご紹介します。

マッフルの特徴

集中環境サポートシステムのマッフルは、オープンスペースでの集中ブースを作成する仕切りのことですが、通常のパーテーションよりも見た目がスマートで、機能性に優れた特徴があります。

さまざまな仕切りのタイプがあるので、個人の集中ブースやミーティングスペース、OA機器の仕切りなど幅広い用途で使うことができます。


隙間がなくしっかり仕切ってくれるアール形状は、視線や雑音を気にすることなく集中力を高めることができます。


天板付きの個人スペースで業務を終えたら、コンパクトなブースセットに移動してリフレッシュすることも可能です。

マッフルのメリット

スマートな見た目と優れた機能性を持つマッフルにはこんなメリットがあります。

声や音が反響しにくい吸音素材を使用

オープンスペースで気になる声や雑音。
パーテーションを設置したにもかかわらずなかなか解消しないことは多々あります。
マッフルでは、そんな悩みを解決!

マッフルと従来のパーテーションの残響室法吸音率測定を実施し、吸音率が従来のパーテーションよりも優れていることが認められました。
声や音が反響しにくい吸音素材を使用した仕切りで、より集中してデスクワークや打ち合わせができるスペースを確保することが可能になりました。

カラーバリエーションが豊富で見栄えが良い

マッフルの大きな特徴の一つでもある外側表面のメッシュ素材は、カラーバリエーションがとても豊富です。
オフィスの雰囲気に合わせて選べるコンビカラーが魅力的です。

カラーリングのテーマは、ワーカーの緊張感をやわらげ、集中しやすい環境を作る「オーガニックカラー」です。
自然の植物や果物をモチーフに考案されたナチュラルな色合いは、オフィスに華やかさと優しい雰囲気をもたらしてくれます。

来客の際にお客様からの見栄えもよく、好印象を持ってもらえます。

さまざまな仕切りに対応可

オープンスペースだけでなく、執務スペースのデスクやカウンターなどに取り付けられるデスクサイドパネルやコピー機やシュレッダーなどのOA機器を仕切ることもできます。

隙間なく囲むタイプのものもあれば、パーテーションタイプのスタンディングパネルもあるので、用途に合わせたさまざまな仕切りのラインナップがあります。

捗るオープンスペース実現!おすすめマッフルをご紹介

マッフルにはさまざまなタイプがありますが、オープンスペースで使うのに便利なマッフルをご紹介します。

パネル付きユニット

アール形状のものでぐるっと囲むタイプのものです。
個人ワーク席を確保し、自席からパソコンや書類を持参して集中して作業ができます。

サイズ別でテーブル付きのものや一人がけのソファを設置したもの、立って作業ができる天板付きのものもあります。

さらに、カーブしたパネルを円形状に組み合わせたアリーナを作ることも可能。
円形に合わせたソファを設置すれば、全員の顔を見ながら打ち合わせや談笑ができます。
その他ボックス型のミーティングセットやラウンドセットなどもあり、個人で利用しながらすぐに移動できるのもいいですね。

パネルのみ

全体的に囲んだタイプのものではなく、パーテーションタイプのフリースタンディングパネル(ローとハイがある)、デスクパネル、2ブースと3ブースで区切ったパネルセット(OA機器を仕切るのに便利)があります。

オープンスペースでも使用できますが、事務所の仕切りを中心に使うことができます。
事務所内はOA機器や棚、複写機、キャビネットなどが雑多に置かれていて見栄えがよくない場合、ブースで分けたパネルセットがあるとすっきり整って見えます。

また、複数で使用するロングデスクなど、ある程度の距離があるとはいえ視線や雑音が気になる人も中にはいます。
そんな場合はデスクサイドパネルを利用するだけでも集中力が高まるのでオススメです。

オープンスペースを有効活用!マッフルアレンジ例

  • ラウンドセット+AVボード
    テレビをセッティングできるAVボードはラウンドセットと組み合わせることでテレビ会議や画面を見ながらの打ち合わせができます。
  • フリースタンディングパネルをS字型に組み合わせる
    カーブしたフリースタンディングパネルをS字型に組み合わせたら、カーブのスペースを利用してコーナータイプのソファを設置することができます。リフレッシュや談笑ができるスペースとして活用できます。
  • パネルセットを連結させる
    パネルセットを連結させてコンパクトな個人ブースを作ることができます。
    長時間使用しない場合は狭い空間が集中できるという方におすすめです。

おしゃれで機能的な仕切りマッフルにおまかせ

マッフルは見た目にもこだわり、機能性も兼ね備えた今の時代にピッタリな仕切りです。

オフィスの雰囲気に合わせて色を変えたり、社員の気持ちが明るくなるような色にしたりして、色選びを楽しめるのもマッフルだからこそできることです。
パネル付きユニットやアリーナ、ミーティングセットをうまくレイアウトすれば画期的なオープンススペースが仕上がります。

時代に合ったオープンスペースを取り入れている企業はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回はおしゃれで機能的な仕切り【マッフル】をご紹介しました。
●オープンスペースでの集中ブースを作成できる
●集音性もあり、OA機器の仕切りにも活用できる
●豊富なカラーバリエーションでオフィスを華やかにできる

岡山でのオフィスづくりのことなら、弊社にお任せください!

多くの実績と経験で私達がお手伝いいたします。
「岡山オフィスづくり.com」では、岡山市でのオフィスづくりにおいてあらゆる業務を一括対応させていただいています。
是非当社におまかせください。

\お問い合わせはこちら/

オフィスづくり.comの運営会社である、ワークスマイルラボでは、オフィスの見学会を随時行っております。
是非ワークスマイルラボへ見学にいらしてください。
オカムラのオフィスチェアだけでなく、働きやすいオフィス環境創りを提案いたします。

\WORKSMILELABOはこちら/

関連記事:

社員のパフォーマンスを最大限引き出す集中スペースとは?

岡山オフィスづくり.comは、岡山県岡山市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

岡山県岡山市での
オフィス内装工事はお任せください

086-363-1114

受付時間:平日9:00~17:00

岡山オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
岡山県岡山市周辺
岡山県岡山市北区
岡山県岡山市東区
岡山県倉敷市
岡山県岡山市中区
岡山県岡山市南区