働き方の新常識?業績が上がる働き方

新型コロナウイルスの影響で、これまで常識とされていた働き方を見直す企業が増えています。

これまでと大きく変わったと言えるのは、「テレワークの導入」ではないでしょうか。

このテレワークの導入に伴って、オンライン会議、ビジネスチャットツールの実用化、フードデリバリー、ライブ配信レッスンなど、職種別でみても新しいビジネススタイルが確立されています。

こうした人との接触を避けた働き方は、これからの「新常識」としてニューノーマル化していくことが予想されます。

また、オフィス内の環境を工夫して「働き方を変えたい」という企業も増えています。
人との接触を極力避けたオフィス環境をガラッと変えるのは難しいと思いがちですが、それだけで業績が上がったという企業が多数あります。

今回は、テレワーク環境、新しいオフィス環境といった新常識な働き方を取り入れた上で、業績が上がる働き方をご紹介していきます。

テレワーク環境で業績を上げる

これまでの働き方が一変したテレワーク環境で業績を上げるには、次の3つのポイントがあります。

ポイント①:集中できるワークススペースの確保

テレワークの大きなポイントの一つが「集中できるワークスペースの確保」です。

集中が途切れやすい自宅では、雑音が入ってこないスペースを確保することで、効率よく業務を進めることができます。

ポイント②:オンライン会議やオンラインMTGの強化

コミュニケーションが希薄化してしまいやすいテレワーク環境では、オンライン会議やオンラインMTGができるツールを有効活用する必要があります。

ZoomやSkypeで常に交流を図っておくことで、これまでと変わらない人間関係を構築することができます。

ポイント③:デジタル化の最適化

テレワーク環境下では、書面やファイル管理、スケジュール管理、売上管理などすべてデータ化されていることが効率よく業務を進めるポイントです。

勤怠管理ツールやプロジェクト管理ツールを活用したり、クラウド上でいつでも誰でも情報が確認できるように一元管理することも大切です。

オフィス環境を工夫して業績を上げる

テレワークの導入が普及してきたとはいえ、まだまだ通勤しなければ仕事ができないという業種の方も多いと思います。

しかし、これまでのオフィス環境では従業員の快適さや生産性の向上が見込めないとして、「新常識」な取り入れ方をしたオフィス作りが求められています。

快適で効率がUPするオフィス環境は業績に直結するということを理解しておきましょう。

用途に合わせたワークスペースを作る

パーテーションなどの仕切りで区切られたワークスペースがあると、一人で集中したい時に便利です。

パーテーションがないフリースペース型のオフィスでは、他の従業員の話し声が聞こえたり、急に話しかけられてその場で打ち合わせが始まってしまったり、急な電話に出なければならなかったりと集中できずに業務の妨げとなってしまいます。

  • 一人で集中するスペース
  • 電話専用スペース
  • 打ち合わせスペース
  • スタンディングスペース

など、用途に合わせたスペースを確保することがポイントです。

特に、最後のスタンディングスペースは、眠気からの解放や腰痛の改善などから集中力の低下を防いで、生産性を高めることが期待できます。

気軽な打ち合わせや談笑混じりのビジネストークなどもできるのでおすすめです。

IT環境を整える

決まった場所ではなく、オフィスの様々な場所で仕事ができるスタイルが主流になりつつあります。

社用で使うパソコンをデスクトップからノート型に変えて持ち運べるようにしたり、無線LANを設置してオフィスのどこにいてもインターネットに接続できるようにするなど、IT環境の整備は生産性向上につながっていきます。
また、場所を変えることで気分も変わります。

カフェスペースやリフレッシュスペースを作る

オフィス内の日当たりがいい広いスペースにインテリアソファや照明、テーブルを設置して、カフェスペースやリフレッシュスペースを設けることで、オフィスにいながらプライベートのような空間を感じることができます。

頭をすっきりと切り替えることができたり、自然と他部署間でコミュニケーションが生まれるきっかけにもなります。

リフレッシュタイムを取ることで、より頭が整理されて集中力もUPすることから、業績が上がる働き方と言っても過言ではありません。

まとめ

テレワーク導入やノマドワーカー、オフィス環境の工夫など働き方が多様化しているとともに、業績が上がるポイントも多様化しています。

残業して働いたもの勝ちのような古い働き方のスタイルから、好きな場所で好きなように働いて、リフレッシュしながら業績を上げる「新常識」なスタイルが企業の未来を決める時代になってきています。

ニューノーマルな働き方を目指したい企業は、ぜひ弊社におまかせください。

岡山でのオフィスづくりのことなら、弊社にお任せください!
多くの実績と経験で私達がお手伝いいたします。

「岡山オフィスづくり.com」では、岡山市でのオフィスづくりにおいてあらゆる業務を一括対応させていただいています。
是非当社におまかせください。

\お問い合わせはこちら/

オフィスづくり.comの運営会社である、ワークスマイルラボでは、オフィスの見学会を随時行っております。
是非ワークスマイルラボへ見学にいらしてください。
オカムラのオフィスチェアだけでなく、働きやすいオフィス環境創りを提案いたします。

\WORKSMILELABOはこちら/

関連記事:新しい働き方が定着!テレワークの導入を進める5つのポイント

岡山オフィスづくり.comは、岡山県岡山市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

岡山県岡山市での
オフィス内装工事はお任せください

086-363-1114

受付時間:平日9:00~17:00

岡山オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
岡山県岡山市周辺
岡山県岡山市北区
岡山県岡山市東区
岡山県倉敷市
岡山県岡山市中区
岡山県岡山市南区