セットアップオフィスとは?


レンタルオフィスやシェアオフィスなどはよく聞きますが、「セットアップオフィスって何?」と思われる方も多いのではないでしょうか。
今回は、セットアップオフィスのそもそもの意味や利用するメリット、どんな企業が利用に向いているのかなどをご紹介していきます。合わせて、いまどんなセットアップオフィスが人気なのかもご紹介するので、今後のビジネス展開に役立ててみてください。

セットアップオフィスの意味


セットアップオフィスとは、「セットアップ=組み立てる、配置する、設定」という意味から、最初から内装工事が施された賃貸オフィスのことを指します。
業務に必要な設備までも設置されている場合もあるので、入居後すぐに業務を開始することができます。
セットアップオフィスは、内装工事が施されたままの「居抜き物件」とよく似ていますが、セットアップオフィスは新しくオフィス家具やオフィス機器を備え、いわばリニューアルして貸し出すというもの。一方居抜き物件に関しては、以前使用していたままの内装が残された物件となります。どちらも内装工事にかけるコストや時間は不要ですが、リフォームして新しくなった物件かどうかといったどんな状態で貸し出しているかの違いです。

セットアップオフィスにおすすめの企業

現オフィスの退去後に、
「なかなか新しいオフィスが見つからない」
「オフィスの移転にコストや時間をかけたくない」
「おしゃれなオフィスで従業員のモチベーションを落としたくない」
という企業は少なくありません。セットアップオフィスはこんな企業におすすめです。

オフィス移転にコストや時間をかけたくない企業
おしゃれなオフィスですぐに業務を始めたい企業
スタートアップ企業

オフィス移転にコストや時間をかけたくない企業

「費用をかけずに最低限のコストで移転を済ませたい」「移転準備に時間をかけたくない」企業に向いています。
オフィス移転をしようとすると大きなコストがかかるのはもちろんのこと、レイアウト設計の打ち合わせ、内装工事の手配など移転の準備に手間と時間がかかります。退去後にはできないので、通常業務と並行して行うことがほとんど。従業員が多い企業であれば、専任を設けることで解決しますが、従業員が少ない企業は移転に関わる業務が上乗せされてしまいます。

おしゃれなオフィスですぐに業務を始めたい企業

オフィス家具な内装が今っぽくおしゃれなオフィスは、従業員のモチベーションにつながります。オフィス移転準備でモチベーションが下がったまま新しい場所で業務を始めるよりも、あらかじめおしゃれな雰囲気で整っている方が、心機一転の気持ちで始められるでしょう。

スタートアップ企業

まだ知名度として低い駆け出しのスタートアップ企業が、立地も良くきれいな内装のオフィスを構えることで、知名度と認知度を高めることができます。また、アクセスに便利な好立地であることは、採用率もアップします。また、予算的にも厳しいスタートアップ企業には、初期費用を抑えられるセットアップオフィスは最適です。

セットアップオフィスを利用するメリット

セットアッップオフィスを利用するメリットは以下のとおりです。
オフィス移転にかかるコストと時間を抑えられる
従業員のモチベーションを維持しやすい
レイアウトを考えなくてよい

一番のメリットは、オフィス移転にかかるコストと時間を抑えられることにあります。セットアップオフィスを利用しない場合、オフィス移転にかかる内装工事費や内装工事の打ち合わせ、レイアウトの打ち合わせ、配線工事費用、オフィス家具の買い替えなど、あらゆる面でコストと時間がかかってきます。
セットアップオフィスなら通常業務への負担を抱えることなく、入居後も片付けなどに追われず、すぐに業務を開始することができるでしょう。
また、従業員の士気をあげられるのもメリットのひとつです。小規模な企業もしくは中小企業では、従業員が日々の業務と同時進行で行わなければならないことも多く、モチベーションが下がってしまいがちになります。
リフォームされた新しいオフィスに移転することで、従業員への負担も少なく、すでに環境が整っているオフィスでは快適に仕事ができます。

セットアップオフィスを利用するときのポイント


あらかじめ内装が施され、オフィス家具、オフィス機器が揃っていても、自身の企業に適しているかどうかや、快適に業務を進めていける環境かどうかを確認しなければいけません。

オフィスとして使いやすいかどうか確認する

例えば、オープンスペースの充実度、個室スペースの有無、オフィス家具の使いやすさやセンスなど確認するポイントがいくつかあります。確認した上で、さらに買い足すものはないかなどもチェックしておくと便利です。

セキュリティ対策ができているかどうか確認する

オフィスの内装を中心に注目しがちですが、セキュリティ面でも確認しておくことが重要です。例えば、防犯カメラやセンサーの設置がどうなっているのか、情報漏えいのリスクを防ぐために個室の壁が薄くないかどうか、来客時の対応がどこで行えるかなど、プライバシーが配慮された設計になっているかを確認しておきましょう。

いまどんなセットアップオフィスが人気?

セットアップオフィスには、もともと内装がリフォームされただけのもの、オフィス家具やオフィス機器を設置したものなど種類があります。また、セットアップオフィスで多く利用されている面積は30坪〜50坪あたりが一般的といわれています。レイアウトプランが豊富なことと、大きくなればなるほど貸主の費用負担が増えることが理由のようですが、どんなレイアウトがいま人気なのでしょうか。
木や緑を多く設置したあたたかみのある内装のオフィス
オープンスペースと個人で業務ができるスペースが確保されている
カフェのようなおしゃれなオフィス家具が設置されたオフィス
業務の合間にリフレッシュできる空間がある

仕事をする場所であるとはいえ効率性や生産性アップの観点からも、無機質な空間ではなくおしゃれでリフレッシュできるような内装が人気です。
とくに、心を落ち着かせてくれる木や緑を取り入れた空間演出は、新進気鋭のベンチャーやスタートアップ企業などにも好印象な傾向です。

まとめ

今後、オフィス移転でコストや時間を削減したい企業は、入居後もすぐに業務ができるセットアップオフィスがおすすめ。入居前後のオフィス移転に関する準備をしなくて済み、ギリギリまで本業に打ち込めるでしょう。また、新しくリフォームされた環境でも快適に業務ができるのは、とてもワクワクしますよね。セットアップオフィスをご検討している企業は、ぜひ弊社におまかせください。自社に合ったセットアップオフィスのご提案をさせていただきます。

関連記事

失敗しないオフィス移転!注目するべきポイントは?
ワーカーが業務効率大幅UP!働きやすいオフィス作りとは

この記事を書いたのは

担当山本山本凌
株式会社WORK SMILE LABO 営業

大学を卒業後、新卒で㈱ワークスマイルラボに入社。
オフィス関連商品はすべてお任せください。
お客様の理念やビジョンといったコンセプトを大切にし、それが伝わるオフィスづくりの提案を行っています。

お問合せ
見学

岡山オフィスづくり.comは、岡山県岡山市でのオフィス環境づくりのあらゆる業務に一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

岡山県岡山市での
オフィス内装工事はお任せください

086-363-1114

受付時間:平日9:00~17:00

岡山オフィスづくり.comご対応エリア
【ご対応エリア】
岡山県岡山市周辺
岡山県岡山市北区
岡山県岡山市東区
岡山県倉敷市
岡山県岡山市中区
岡山県岡山市南区